アンチエイジングを目指すなら、サプリメントがおすすめです

いつまでも若々しく、健康でいるためにアンチエイジングを目指す方は多いと思います。アンチエイジングは体内からケアすると良いと聞き、アンチエイジングに効果があるとされるサプリメントを飲んでみることにしました。

ここでは、私が実際に飲んでいるサプリメントと、その効果についてまとめていきます。

 

<ビタミンCとビタミンE>・・・加齢に伴い、身体の抗酸化力は低下していきます。抗酸化力が低下すると活性酸素を発生しやすい状態となり、細胞を酸化させて老化を進行させてしまうことになります。そこで、抗酸化作用があるビタミンCやビタミンEのサプリメントを取り入れてみました。飲み続けていると肌の調子もよく、身体も疲れにくくなってきました。

ビタミンEは血行をよくする働きがあるので、手足の冷えや肩こりなどの症状も緩和されたと感じます。普段の食事だけではビタミンが足りていないと感じており、サプリメントで補うようにしてから嬉しい効果がたくさんあったのでやはりビタミンは大切なものと気付きました。私は単体で摂っていましたが、すべてのビタミンがバランス良く配合されているマルチビタミンもおすすめです。

ちなみに、ビタミンEを選ぶ時は合成ビタミンEではなく、吸収力に優れている天然ビタミンEがおすすめです。ビタミンCとビタミンEのW抗酸化パワーはこれからもずっと続けていくつもりです。

 

<コラーゲン>・・・コラーゲンは肌のハリ、みずみずしさを保つ為に摂取しています。アンチエイジングを目指すには欠かせない成分ですね。私はパウダータイプのコラーゲンをヨーグルトや野菜ジュースに混ぜて摂取していましたが、コラーゲンを摂り始めて真っ先に効果を感じたのは爪と髪です。爪は割れにくく、髪にツヤが出てきました。

シャンプーなどは変えていないので、コラーゲンのおかげだと思っています。洗顔後の肌のツッパリ感も気にならなくなり、顔色も明るくなりました。コラーゲンには丈夫な血管や骨をつくる役割もあるので美容だけでなく健康を維持したい方、もちろんアンチエイジングにもおすすめです。